布川地区ってどんなところ?

​Nunokawa

布川地区は、十日町市の西側で

長野県境に位置する

旧松之山町地域にある9集落で構成され

世帯数は約100世帯、人口は約250人の

少子高齢化が進む地区。

しかし、9つの集落は

緑豊かな山々に囲まれており

民家の周りには自給用の畑に

旬の野菜や手入れされた花々が。

ナ林や棚田が織りなす風景を訪れた誰かが

「幸せの国ブータンのようだ」

       と表現しました。

地区内には松之山の中心地を

眺める朝日山公園や

大伴家持にまつわる鏡ケ池公園があり

各集落には四季折々に

美しく姿を変える様々な風景が

深い歴史の中で息づき

それらを総じて幸せの国と

言わせたのではないでしょうか。