​協力隊OB・OGのそれぞれの移住ストーリーや現在の移住生活をインタビューしました
第二弾は飛渡地区協力隊OGの高橋美佐子さんです。

​農家民宿茅屋や
高橋美佐子

十日町生まれ

高校卒業後東京都で就職し、2013年十日町市飛渡地区地域おこし協力隊としてUターン。退任後、2016年に「農家民宿茅屋や」をオープン。その1年後には野生鳥獣の加工と販売を行う「雪国Base」を設立。

  • Facebook
  • LinkedIn

移住を決めたきっかけは?

なぜ地域おこし協力隊を選びましたか?

退任後のお仕事は?

茅葺き屋根の古民家との巡りあい
「農家民宿茅屋や」

十日町で最初のジビエ加工販売
​「雪国Base」